おいらが泊まった国内外の宿情報です。きほん安宿。宿泊時の内容に基づいて記載していますので、最新の情報は予約サイトなどでご確認ください。

クロカワの宿情報まとめ

エジプト カイロ

カイロ新市街の安宿『ニュー グランド ロイヤル ホテル』シングルルーム 1泊朝食付き 約3,000円

<<前の記事   次の記事>>

更新日:

宿情報

ホテル名ニュー グランド ロイヤル ホテル(New Grand Royal Hotel)
住所Square, No, 01 Talaat Harb, Abdeen, Cairo Governorate 11121 エジプト
TEL+20223934684
時間チェックイン12:30 チェックアウト12:00

地図・アクセス

Sadat駅から450メートル

周辺情報

タハリール広場まで徒歩7分
エジプト考古学博物館まで徒歩9分
イスラム地区まで2.2km

 

宿泊時の情報

日付2022年7月15日(金)~7月19日(火)
部屋スタンダード シングルルーム
設備無料WiFi、シャワー・トイレ付き、冷蔵庫
その他朝食あり
空港送迎サービス料金: 20USD
料金89.6USD≒12,300円(4泊)
予約サイトAgoda
旅行記2022/7/15 エジプト考古学博物館を見学、コシャリとサボテンの実(ティーンショーキ)を食す

写真

外観

↑入口

タラアト・ハルブ広場にあります。

 

部屋

↑ベッド

↑窓からの景色

古い建物です。

 

バスルーム

ケツ用シャワーあり。

温かいお湯がすぐにでました。

↑石鹸とシャンプー

  

その他設備

↑冷蔵庫

割と大きめの冷蔵庫があります。

↑クローゼット

↑小さめのテレビ

↑朝食会場

朝食の時間以外は、ゴロゴロしても大丈夫です。

↑朝食

朝食は8時~
ゆで玉子と玉子焼きが選べます。
紅茶かコーヒーが選べます。

↑受付時のウェルカムドリンク

↑エレベーター

いつの時代?って思うほど、古いエレベーターでした。

 

周辺情報

↑タハリール広場

タラアト・ハルブ通りを南に数分ほど歩くと、タハリール広場があります。
カイロの中心にあり、2011年のアラブの春と呼ばれる民主化要求運動デモの中心となった場所です。

↑エジプト考古学博物館

タハリール広場の北にあります。
ツタンカーメンの黄金のマスクをはじめとする、古代エジプトの至宝が展示されています。

 

エジプト考古学博物館の観光記事はこちら↓

 

↑アブー・ターレク

↑タハリール

有名なコシャリ屋も近くにあります。

 

まとめ

【良い点】
カイロ中心にあって、観光に便利。
部屋が清潔。バスルームが広い。

【悪い点】
WiFiが時間によって弱かったりする。
部屋の清掃は、言わないとやってくれない。
ツアーの売り込みをしてくる。
 

おすすめ度:★★★★☆(エジプトは物価が安いので、値段は妥当だと思います。カイロ中心部を観光するならおすすめ!)

 

-エジプト, カイロ
-, , , , ,

Copyright© クロカワの宿情報まとめ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.