おいらが泊まった国内外の宿情報です。きほん安宿。宿泊時の内容に基づいて記載していますので、最新の情報は予約サイトなどでご確認ください。

クロカワの宿情報まとめ

インド ムンバイ

ムンバイ、コラバ地区の安宿『Backpacker Cowies』ドミトリー 1泊 約1,600円

<<前の記事  

投稿日:

宿情報

ホテル名Backpacker Cowies
住所6, Oliver St, near Electric House, Apollo Bandar, Colaba, Mumbai, Maharashtra 400001 インド
TEL+911246201516
時間チェックイン PM2:00 チェックアウト AM11:00

地図・アクセス

チャーチゲート駅から徒歩24分
バス停「Colaba Depot」から徒歩2分

周辺情報

インド門まで徒歩11分
マリン・ドライブまで徒歩25分
CST(チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス)駅まで徒歩35分

 

宿泊時の情報

日付2022年10月22日(土)~10月23日(日)
部屋ドミトリー
設備エアコン、無料WiFi
その他朝食・夕食なし
料金937ルピー ≒ 1,600円
予約サイトAgoda
旅行記2022/10/22 ムンバイ到着 安宿 べジバーガーとジャレビ、世界遺産のCST駅

写真

外観

旅行客が最も多く集まる、コラバ地区にあります。

部屋

6人部屋です。

エアコンは、集中管理なので温度を変えれませんでした。

枕元に電球とコンセントが1つあります。

共同バスルーム

↑トイレとシャワー

清潔で綺麗でした。

シャワーは、すぐにお湯が出ました。

共同スペース

↑4階の共同スペース

↑屋上の共同スペース

暑いので、利用している人は少ないです。

その他・設備

↑洗濯機

使用料未確認です。

↑共同キッチン

周辺情報

↑ムンバイ門

↑タージマハルホテル

ムンバイ門タージマハルホテルは、散歩感覚で来れる距離です。

マリーン・ドライブという、アラビア海を望む海岸線です。

サンセットの時間には、たくさんの人が集まります。

↑CST(チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス)駅

現役の駅ながら、コロニアル建築を代表する歴史的建造物として、2004年に世界遺産に登録されています。

 

まとめ

【良い点】
観光に便利な立地
清潔、綺麗、設備が新しい

【悪い点】
相部屋、朝食なしでこの値段は高い(ムンバイの宿代は全体的に高い)

おすすめ度:★★★★☆(かなりおすすめです。)

-インド, ムンバイ
-, , ,

Copyright© クロカワの宿情報まとめ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.